新型ジムニーの試乗レポートと評価は?試乗のポイントまとめ!

未分類

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がるのです。

新型ジムニーは軽自動車で唯一の本格クロカン4WDで、悪路走破性に大変優れている車です。

ジムニーに実際に試乗した人の評価やジムニー初心者に、感じ取って欲しい試乗ポイントなどを紹介していきます。

スポンサードリンク

新型ジムニーの市場の評価は?いい?わるい?


引用:http://www.suzuki.co.jp/car/jimny/

 

四駆へはやはりボタンよりレバーが良かった。

低速トルクは抜群なのでオフロード走行は最強です。

昨今の軽自動車の内装からするとシンプルで、人によっては寂しいと感じるかも。

 

新型ジムニーの口コミを見ると、以上の評価がありました。

新型ジムニーは、4WDへの切り替えはレバーで行いますが、このあたりを実際に使っている人は少ないかもしれません。

私なら2WDのいちでセットして、そのまま数年間走り続けるかもしれませんね。

ジムニーというのは、悪路走破性に優れているので、低速トルクは非常に高いと言えます。

ちょっとした段差なども簡単に乗り越えることが出来るので、本当はやっちゃいけないですが、店舗の入口で路肩を乗り上げて出ていくことも出来ます。


引用:http://www.suzuki.co.jp/car/jimny/

新型ジムニーの市場での評価は、「視界が広くて見切りが良い」という口コミが、価格ドットコムでは目立ちますね。

実際にジムニーを運転してみると、たしかに視界は広く感じます。

ですが、ジムニーのフロントガラスは横長なので、今まで縦に長い従来のフロントガラスに長く乗っている人が、初めてジムニーに乗る場合は、最初は少し違和感を感じるかもしれません。


引用:http://www.suzuki.co.jp/car/jimny/

基本的に、横長のフロントガラスは、左右に人がいても動きが読めるため、安全確認がとてもやりやすいメリットがあります。

ただ、信号機が見えにくいという声もちらほらあるのですが、横長のフロントガラスの場合は、慣れていない人にとっては、最初は信号機が見えにくいかもしれませんね。

そして新型ジムニーは、ボンネットの先端が見えるので、車の車両感覚をつかみやすいでしょう。

運転席からボンネットが見えるということは、車両感覚がとてもつかみやすいので運転をしていて安心感があります。

たとえば、前を走る車との距離感をつかみやすかったり、前から駐車するときも、どこまで前に行けば良いかも把握しやすいです。


引用:http://www.suzuki.co.jp/car/jimny/

ジムニーは軽自動車なので、狭い道なども安心して通ることが出来ますよ。

また、運転に自信がないという女性でも、ジムニーはフロント視界が広いので、車両感覚が大変つかみやすいので、身構えることなく運転することが出来ます。

昔に乗ったジムニーのドアミラーは見にくかったけど今は改良されている

昔のジムニーって、確かにドアミラーが小さいということを聞いたことがあります。

新型ジムニーのドアミラーには、「サイドアンダーミラー」が付いているので、以前よりも見やすくなっているのではないでしょうか。


引用:http://www.suzuki.co.jp/car/jimny/

さらに、ジムニー(XC)のメーター内のモニター内に、制限速度の表示や追い越し禁止の注意を促す表示がされます。

新型ジムニーで、高速道路を走る機会もあるかもしれませんが、エンジン音は車内まで聞こえるほどではないという口コミも、ちらほら見かけます。


引用:http://www.suzuki.co.jp/car/jimny/

初代ジムニーに乗ったことがありますが、エンジン音は車内まで聞こえ、高速道路を走行するときもエンジンが「ウォーン!」という感じで、音が大きく耐えられるものではありませんでした。

その頃と比較すれば、今の新型ジムニーは、静粛性に優れていると言えます。

ジムニーの加速は、それほど悪くはなく、坂道なども快適に走行できます。

エアコン操作パネルやハザードスイッチ、シフトレバーなど、手の届きやすい位置にあるので、運転に集中しやすいのではないでしょうか。

スポンサードリンク

新型ジムニー初心者の試乗ポイント?!


引用:http://www.suzuki.co.jp/car/jimny/

ジムニーは軽自動車の中でも、車高が高い部類に入ります。

なので、乗り込むときに「よっこらしょ」という感じで、乗り込む必要があるかもしれませんね。

ジムニー初心者にまず感じてほしいのは、他の軽自動車にはないレトロ感です。

従来の軽自動車は、背伸びをして人気のある乗用車のモノマネをして、未来的な要素をガンガン取り入れています。


引用:http://www.suzuki.co.jp/car/jimny/

ですが、ジムニーだけは運転席に座ると、インパネ周辺は独自路線でレトロ感を感じ取れます。

まるで頑固な職人のような車だねぇ

新型ジムニーの内装を見ると、そのように思ってしまいますよ。

次に、従来のシフトレバーの他に、他の軽自動車では見かけないレバーが、もう一つニョキッと生えています。


引用:http://www.suzuki.co.jp/car/jimny/

これは、パートタイム4WDの場合は、駆動輪方式を任意に変えることが出来るレバーなのです。

従来の軽自動車でも4WDはありますが、新型ジムニーのようなレバーは見当たりませんよね?

普通の軽自動車の4WDは、「フルタイム4WD」と呼ばれる方式なので、新型ジムニーのようなレバーはないのです。

舗装路での試乗では従来の乗り心地と違うかも?


引用:http://www.suzuki.co.jp/car/jimny/

正直に言えば、初めてジムニーに乗る人にとっては、舗装道路で最初に違和感を感じるはずです。

低速走行時で路面状況をダイレクトに、運転手に車が知らせてくるので、人によっては不快な感覚になるでしょう。

そして、従来の軽自動車のようなカーブの曲がり方をすると、ボディロールが非常に大きいことに驚くことでしょう。

確かに、これまでワゴンタイプの車高の高い車の乗ってきたなら、「まあこんなもんだろう」と思うかもしれません。

ですが、ミライースやアルトなどのような車を、ずーっと乗り続けてきて、初めて新型ジムニーにのるというなら、カーブ中に車体が大きく傾くことに驚いてしまうでしょうね。

スポンサードリンク

加速を求めるならジムニーは買うな!


引用:http://www.suzuki.co.jp/car/jimny/

ジムニーって加速悪いよねぇ

カーブではロールしやすいし、舗装道路では乗り心地最悪なんだけど

ジムニー初心者に良くある不満は、ジムニーは加速が悪いということです。

ジムニーのセッティングは、パワーに重視しているため加速は、ほぼ期待はできないと思ったほうが良いでしょう。

例えて言うなら、中辛カレーを注文しておいて、「おい、このカレーは辛いじゃないか!」と、怒っているようなものです。

新型ジムニーの加速を良くしたいという場合は、エンジンチューニングをするしか方法はないでしょう。

ジムニーに燃費を求めてはいけない!


引用:http://www.suzuki.co.jp/car/jimny/

スズキの車にいろいろと乗ったことがありますが、AT車の燃費の悪さはスズキ車なら、どの車も余り燃費が良いとは言えません。

新型ジムニーもAT車の設定がありますが、燃費に関しては良い評価はありませんね。

ですが、ジムニー初心者らしき人の口コミを見ると、燃費の悪さに対し不満を持っている人がいます。

基本的に、ジムニーは燃費に偏った車ではないし、エコカー減税の対象にもなりません。

ジムニーに乗るということは、本格クロカン4WDを所有することに喜びを持つことに等しいのです。

つまり、ジムニーという車は、一種の趣味カーと同じで、所有することに喜びを感じる車です。

ジムニストが重視するポイントとは!?


引用:http://www.suzuki.co.jp/car/jimny/

多くのジムニストが重視するのは、「ジムニーらしさ」ではないでしょうか。

今どきの軽自動車は未来型のデザインを目指していて、斬新な形を考え開発を進めているように思えます。

しかし、ジムニストが求めているのは、斬新なデザインではなくジムニーらしさであると思えます。

ジムニーらしさとは、角ばったボディデザインと、レトロなインパネデザインです。

やっぱり、こういう車は見た目が大事ですよね。

ジムニーの見た目に関しては、悪い評価はほぼありませんし、誰もがカッコよいという評価を下しています。

スポンサードリンク

新型ジムニー試乗レポートまとめ


引用:http://www.suzuki.co.jp/car/jimny/

ジムニーの評価は、全体的に見ても悪い評価は少ないです。

確かに、悪路などを走行する機会が少ないので、新型ジムニーの性能を感じ取れる場面は、限りなく少ないのでジムニーを初めて乗る人は、その良さを感じ取れるときがほぼ無いかもしれませんね。

ですが、新型ジムニーはパワーがあり、悪路走破性に優れているという時点で、好きな人にはたまらない一大となるのは間違いないでしょう。

たとえば、サバイバルゲームをリアルで楽しむ人にとっては、今回の新型ジムニーのデザインは、かなりリアリティを感じるので、ゲームも盛り上がるのではないでしょうか。

さらに、ジムニストの方々にとっても、従来の丸みを帯びたジムニーらしくないデザインではなく、角ばったデザインに戻ったことは、大変嬉しく思うはずです。

私自身も、初期型ジムニーを知っているので、今回のモデルチェンジした新型ジムニーを見て、懐かしさを感じる部分が非常に多いですよ。

今時珍しいレトロなインパネデザインと、外観は逆に斬新さをもたらしているので、人気が出た秘密なのではないかとも思えます。

今どきの軽自動車は、丸みを帯びたソフトなデザインが主流となっていますが、新型ジムニーは時代に逆流しているのが良いのだと感じます。

新型ジムニーが値引き金額から更に50万円安くなる方法

「この新型ジムニー、予算オーバーだ」
「グレード落とさないと買えないよ…」
「値引きで安く買いたい…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みが嫌だな…」

など、新型ジムニーの購入を検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方におススメの裏技を
ご紹介
します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上がるのです。

スポンサードリンク





コメント